エブリデイイングリッシュの活用~英会話を学んでエンジョイ~

アルファベット

制度を活用しよう

女の子

長期間の留学を行うなら、ワーキングホリデーといわれる制度を活用するのも一つの方法です。留学を行うことで集中的に英会話を学ぶことができますが、より本格的に英会話を学び、生活に活用してみたいという人に向いている制度がこのワーキングホリデーです。ワーキングホリデーは、2年間まで留学できる制度の一つです。2年間で学べることは人により変わってくることもありますが、カナダのように普段から英会話を活用する国に留学することにより実践的な英会話を身につけることができるでしょう。カナダは、留学先として特に人気のある国で、多くの留学生が滞在しています。国の治安がそれほど悪くないこともあってか、留学先としても安全といわれています。

どうしても留学にはお金がかかります。ただ、ワーキングホリデーなら、その2年間の間は自由に生活できるため、働きながら、留学学校に通うことも可能です。カナダには留学生を雇ってくれるお店も少ないため、アルバイトをしてお金を貯めることも可能です。沢山の観光地があるカナダだからこそ、ワーキングホリデー先として沢山の人が訪れています。ウィンタースポーツを楽しむこともできるため、カナダの気候を満喫することも可能です。英会話を学ぶための留学学校も多数あることから、留学学校を選んで入学できるのもカナダならではといえます。カナダのワーキングホリデーにかかる費用は50万円以上といわれています。ただ、初期費用のため留学先によってはさらにお金がかかることもあります。

Copyright© 2016 エブリデイイングリッシュの活用~英会話を学んでエンジョイ~All Rights Reserved.